« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

ごみ散乱

P1050271

朝、出勤すると店の前にごみが散乱しておりました

車に踏まれて中のごみが・・・

ごみの出所がわからなければ、私が片づけないといけません

散乱したごみの中身を確認すると同じようなレシートのようなものが、

そして袋は事業用の黄色い袋、これはどこかの事業所のごみではないか?、

レシートのようなものをよく見ると(テンゴク クウコウ 1パチ)

これはパチンコ天国 空港のゴミだと確信できましたので

天国に早速電話をして片づけに来てもらいました

回収業者が落としていったのでしょう

でもお金もらって回収したごみを道に落とすのは常識としてどうかな?とは思いますけど

この出玉のレシート、悪い奴なら悪用する様な気もしますけど・・・天国店長さん

P1050274

さくら小学校 東北地方大地震への義援金

P1050262

さくら小学校で本日から3日間、東北地方太平洋沖地震への義援金を集めております

私たちが今できること、何でしょう?

現地での救済が一番でしょうが、不可能に近いと思います

小さなことから、できることから、の声から募金を始めました

開封を少しお手伝いしましたが

封筒に何故か1010円とか非常に半端な金額が入っていました

不思議に思っていましたがこれは保護者1000円子供10円が同じ封筒に

入れていたのだと感じました

保護者の思いと子供の思いが詰まった封筒だと感激しました

みなさんの気持ちが震災地に伝わると思います

ラパンのガラスコーティングです

P1050266

販売店S様からの入庫でラパンにガラスコーティングを施工しました

中古車でしたので小傷がすごい状態でした

最近の塗装は塗膜が薄くなっておりますので

加減しながらポリッシングです

P1050268

東北地方太平洋沖地震

「東北地方太平洋沖地震」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

P1050248_3

3月12.13日で神戸・大阪に行ってきました

人と防災未来センターに見学に行きました

阪神淡路大震災の被害の規模を改めて知ることができました

神戸の街が復興する為の努力なども展示しておりました

私たちはよく防災という言葉を耳にしますが

ここでの話で減災についての話を聞きました

防災とは災害を防止する

減災とは災害をいかに少なくとどめるか

自然災害を防ぐことは不可能です

しかしいかに災害を少なくすることは可能です

この様な事を学んだように思います

東北地方太平洋沖地震の被害にあわれた方に今何ができるか?

明日から私の校区の学校でも募金を始める予定になっております

小さなことでもできることからやりたいと思っております

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »